HOME what's new プロダクト ダウンロード セミナー情報 リンク 会社概要 お問い合わせ


ケムインフォナビ


取扱アイテム
ケモメトリックス(データ解析)
反応設計
構造解析
構造活性相関(3D-QSAR)
反応DB構築
化学反応遷移状態DB
などの関連技術及びソフトウェア

CACフォーラム会員募集中


プロダクト/サービス
     
 ToMoCoは、構造活性相関解析や分子設計を効率的に行うためのWindows上で稼動する分子設計トータルシステムです。このソフトを用いることで、CoMFA-Like手法の3D-QSAR解析や、進化論的計算手法を用いた新規薬物候補構造の自動創出などを行うことが可能です。

動作環境:
Windows XP / Vista / 7

ToMoCo の主な機能
・分子構造ファイル(mol, sdf, tmf)の読込、保存、画面への表示など
・CoMFA-Like法による定量的構造活性相関解析(QSAR)
・GARGS法によるCoMFA-Like法における領域選択
・Hopfield Neural Network(HNN)を用いた分子構造重ね合わせ
・LigConstructorによる薬物候補構造の自動創出

   
   


  これまでのatom指定の重ね合わせでなく、HNNを用いてatom(原子団)のプロパティの種類を考慮して重ねあわせを行います。 これによって、自動的に最適な分子全体の重ね合わせが実現します。

 


 進化的計算手法を用いることにより、活性が高いと思われる新規な薬物候補構造を自動的に複数生成することが可能です。

 

構造成長の流れ